バークシャーなど小泉農場の豚の特徴

北海道グルメは小泉農場TOP
メニュー
北海道グルメは小泉農場TOP
農場案内ボタン
バークシャーなど豚の特徴
豚のボヤキ・・・ボタン
グルメ取寄の商品案内
ショッピングボタン
ご注文についてボタン
買い物カゴを確認ボタン
お問い合わせボタン
リンクボタン
住所/北海道新冠郡新冠町字新和106番地/電話/0146-47-5306/FAX/0146-47-5313
豚の特徴
バークシャー2頭

バークシャー

バークシャーとは一般に黒色の地色に、顔の一部(額もしくは鼻端)、四肢下端および尾の先端が白く、いわゆる「六白」と称し一般に良く知られている豚である。
顔はややしゃくれ、額は広く、耳は直立している。
体重は成豚で200〜250kg内外のものが多い。
農林水産省の「黒豚」の定義によると、黒豚とは純粋バークシャー種同士の交配から生れた豚をいい、この豚肉のみについて黒豚(肉)と表示できるとしています。当農場の黒豚(バークシャー)はすべてこの定義に基づいています。
バークシャーの特徴は何といってもその肉質です。
一般に脂肪の質は飼料の影響が大きいと言われていますが、それ以上に品種の特徴としての「脂肪の風味」がバークシャーにはあります。そして、細い筋繊維です。ぜひ一度お試しくださいませ。
バークシャーは肉のキメが細かく、しゃぶしゃぶで食べたときには、バツグンの柔らかさとして感じることでしょう。肉の販売はショッピングのページで行っております。
黒豚(バークシャー)のお肉を
グルメ取寄で!商品はこちら
バークシャー1頭
ページTOP
(c) coypright Koizumi-noujyou all right reserved.